FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もにょもにょしてるよ! (ばなな組)

先日、折り紙のナスを収穫したばなな組(3歳児)見てくださいましたか( ´艸`)  →過去の記事はこちらから( ばなな組では…☆
園庭にあるプランターを見ると、たくさんのナスやピーマンがなっているのを発見!

「じゃあ、今日は本当のナスを採ってみる?」

ということで、園庭に出てきた子どもたち
実っているナスやピーマンを見て、どれを採ろうかと思案中
いざ!収穫してみよう!!
P8250015.jpg

P8250030.jpg
折り紙のナスの木よりも、はるかに固い茎に驚いている子も!
自分で収穫したことが嬉しくて、にこ~~っと表情にたくさん溢れていましたよ


すると、一人の男の子が、
「せんせー、なんかピーマン、もにょもにょしてる」と、触った感触を教えてくれました。
「本当だ!もにょもにょしてるね。なんでかなぁ」
そこで、包丁とまな板を借りて中を切ってみることに!
P8250048.jpg

ピーマンを切ると、
「中に何も入ってないよ!白いのが入ってる」
「白いのは、種?」
「苦い匂いがするわー」
切り方も縦と横と両方で比べてみると、形が違うことにも気づきました。
P8250056_20160826112752722.jpg
キュウリは、「ヌルヌルしてるなー」
ナスは、「中が白いよ」
他にも種があったり、匂いの違いに気づいたりすることも発見したのですよ。
P8250099.jpg
輪切りになった、野菜たち。
すると、この野菜を使ってスタンプ遊びにしてみようか、と担任たち┗(`・ω・´)┛
DSC05932.jpg
どんな形になるだろう…
自分たちが採った野菜の形を面白さを感じていました。
また、違うところではかごの上に収穫した野菜を並べて、「いらっしゃいませー」とお店やさんが開店
DSC05922.jpg
「ナス食べる?」
「おいしいよー」
友だち同士でのやりとりを楽しんでいました。


園庭の野菜から興味を引出し、
子どもの声をききながらナスを作って、収穫ごっこを楽しみ、
本物の野菜を今度は収穫し、
中身を触ったり、匂いを嗅いだり、
スタンプを押して楽しみ、形の違いを見つけたり、
さらにお店やさんごっこで友だちとやりとりしながら人間関係を広げているのです。
そんな繋がりのあるものを大事にしていきたいと思う日々です





スポンサーサイト

ばなな組では…☆

こちらは、誕生会終わりのばなな組(3歳児)をご紹介します

年長児が、プランターで夏野菜を育てていたのを、園庭に出るたびに興味を膨らませ、見たり触ったりしていた子どもたち。
そこで担任が、「ナスを作ってみようか」ということで折り紙で折った自分だけのナス
園の玄関でいろいろな方に見て頂いたのではないかと思います(*^_^*)
そして、3週間経った本日、収穫のときがやってきました!!
ナスの木を取り囲んで、自分の番を待つ子どもたち。
収穫している顔も真剣です
P8230092.jpg

P8230085.jpg

自分のナスを愛おしそうに見つめている子もいました
P8230132_201608231726456cc.jpg
自分の番が回ってくるまで、「まだかな♪まだかな♪」と目をキラキラ輝かせていたのですよ。
はさみで切っているときは、ナスが半分にならないように切っている姿も印象的でした。
また、友だちのことを「ガンバレ!ガンバレ!」と声援をおくる声は、
廊下まで響き渡るほど
ばなな組みんなで楽しさを共有しているようでした。


全員収穫したあとは、
お水でキュッキュッキュと洗って、いただきます!
P8230108.jpg
「おいしー♡」
「おいしいね~♡」の可愛らしい声(´∀`*)


枝だけになったナスの木。
P8230118.jpg
今度は何がなるといいかなぁ・・・

ぶどう!

ピーマン!

トマト!

スイカがいい! ←



子どもたちから色んな意見があるようですよ ワクワクします♪





みかん組では…☆

お誕生会が終わって部屋に戻ったみかん組(2歳児)の何やら楽しそうな声。
みんなで、わらべうた『ひらいた ひらいた』をしながら、輪になっていく子どもたち。
次にボールが出てきたと思ったら、
友だちの名前を呼んでその子へボールをころころころ~
DSC04930.jpg

「ぼくのところにくるかな~」とワクワクしたり
DSC04943.jpg

知っている歌に合わせてボールを隣の友だちに渡していると、だんだん先生と歌を歌うのが面白くなったり
DSC04945.jpg
子どもたちの笑顔でいっぱいになっていました。
最後にこのボールにみんなで魔法をかけて、、、
DSC04946.jpg
ううんっまだまだ力が足りないみたい

それ、もう1回!
魔法をえいっとかけると、、、
DSC04948.jpg
ポーンポーンと跳ねるボールに変身!
この後、ポンポンと部屋を跳ねていくボールを見て、
おおっ! と驚いた表情がまた可愛らしかったです♪

そのあとは、トイレに行ってお待ちかねの給食の時間です。
毎日の繰り返しで手を洗うのも上手になってきました。
自分で水を出して、石鹸をつけてゴシゴシ
DSC04957.jpg
腕に泡が付いていたようで、ちゃんと水をかけているところをパシャリ
保育者もできるところは見守って、必要な場面ではやり方を伝えたり一緒にしたりしながら関わり、「できたね」「すごいね」という喜びを共有することを大切にしています。
自分で出来た喜びが重なって、ますます自分でやりたくなるパワーになりますように!

机には、今日の給食☆オムライス
「ま~だかな♪ま~だかな♪」と口ずさんでいると、隣の子も一緒に「ま~だかな♪」と繋がって、楽しさが膨らんでいました。
DSC04960.jpg

ブロッコリーを片手に、
「みてて!」
DSC04970_2016082312583635d.jpg
ぱくっ!!
大きな口で食べられたよ!スゴイ


本当に子どもたちってすごいなぁ~と思うことばかりです。
これからもいっぱい遊んで、いっぱい笑って、大きくなぁ~れ



8月の誕生会☆

8月生まれのお友達、お待たせしました~
今日は、8月生まれのお友達のお誕生会がありましたよ

まずは、誕生児の入場(/・ω・)/
DSC05695.jpg
DSC05700.jpg
ちょっぴり緊張しながらも、堂々とした足取りで出てきてくれました


ずらりと並んだ8月生まれのお友達
今月は10名ですヾ(o´∀`o)ノ
DSC05703.jpg
DSC05704.jpg
DSC05706.jpg


「好きな食べ物は何ですか??」
「オムライスです
DSC05709_201608231425520e4.jpg

「好きな食べ物は何ですか??」
「オムライスです
立て続けにオムライスが登場!大人気です
なんと、今日の給食はオムライスだったのですやった~(^∇^)ノ

DSC05712.jpg


大きな声で発表出来ました
DSC05718.jpg
DSC05725_20160823142556fa7.jpg
DSC05733.jpg


今月のケーキは、みんなの大好きなスイカ!!
りんご組のお友達が作ってくれました
「スイカケーキ、おいしそう~
「スイカ大好き~
と、口々に話す子どもたちです

みんなで、ふぅ~~~~
DSC05741.jpg
DSC05736.jpg


今月の歌、 ”ひまわり” を歌いました
頭の上で、ひまわりを咲かせる子どもたちです!
かわいいですね~
DSC05749.jpg


さてさて、今日の先生の出し物は~~??
劇 ”3匹のこぶた” です
DSC05758_20160823142622470.jpg
DSC05770.jpg
DSC05774.jpg
いじわるばっかりしていたおおかみさんですが、
最後はこぶたさんと仲直りできました(^-^)/

子ども達も、「お友達と仲よく遊ぶね~」とおしゃべりしていましたよ

そして、最後は実習生の先生によるマジックショー
不思議な割りばしや、不思議なお手紙のマジックをしてくれました(^∇^)ノ
DSC05792.jpg
DSC05798_20160823142655b46.jpg
みんな興味津々お目目キラキラでしたよ
楽しい時間を過ごしました

枝豆がとれたよ!

りんご組(5歳児)が、春に夏野菜の苗と一緒に植えた枝豆の種。
房が膨らんでくるのを見ながら、
「もう採ったらダメなんか~?」と期待でいっぱいの声が聞かれていました。
子どもたちは膨らんでいる房から採っていくのかと思ったみたいですが、枝豆は違うのですよね。
すべての房が膨らむまで我慢!我慢! 我慢との勝負!!

そして今日
我慢からの解放~♪いよいよ収穫の時です。
DSC04734.jpg
園庭のプランターとさつま芋畑に実った枝豆。
なかなか抜けず、


う~~~~~~~~~~ん 強いっ


思わずこぼれたつぶやき(笑)

「手伝ってあげる!」と友だちと協力する子たちもいて、
P8180123.jpg
周りにいる子からも、頑張れ!頑張れ!のコールが沸き起こりました。

そして、
抜けたーーーっ!!!!!!
P8180121.jpg

気づけばたくさんの枝豆が収穫できました!やったー(*´∀`*)ノ。+゚ *。
DSC04762.jpg

枝から枝豆の房を一つずつ取っていくのも子どもたちがやります。
P8180135.jpg
房が半分にならないように、ちゃんと枝の際から取ることも知りました。
DSC04787_201608181016042a3.jpg

「ちっちゃい豆があった!」
P8180137.jpg

「葉っぱがついてて面白いよ!」
P8180139.jpg
枝豆一つ一つ違うのがまた面白く、
「あかちゃん枝豆~」
「双子のやつがあった」
「めっちゃ膨らんでるー」
「みて、ぺしゃんこのもあったわ」
友だち同士でいろいろな思いや発見を言葉にしていました
枝からひとつ残らず取ったいっぱいの枝豆は、給食先生にお願いして茹でてもらうことに!
P8180144.jpg


茹であがった枝豆をいただきます 
P8180120.jpg

P8180121_20160818131638471.jpg
「おいしー♪」
「いつもと味が違う!」
「ちっちゃい豆があったー」などなど、一粒ずつ嬉しそうに食べていました。
お隣のぶどう組(4歳児)にもおすそ分けしましたが、
9割はりんご組が完食したのですよ
自分たちで育てた枝豆は、一味も二味も美味しかったということですね♡


自分たちで育て、大きくなることを願い、収穫し、いただくことを体験することの大切さを感じます。
「おいしい!」と感じながら食べる喜びを味わうこと
食べることの幸せ
作ってくださる人への「ありがとう」という感謝の気持ち

「いただきます」と「ごちそうさま」
大事なことばですね

りんご組 どっちで遊ぼうかな♡

今日のりんご組(5歳児)は、
園庭でボディペインティングとどろんこ遊びをしました
今日はどっちで遊んでもOK
子どもたちは自分で好きな方を選んで遊びました

スタート時からさっそく絵の具を身体につけたり
砂場に水をかけて泥をつくったりと
子どもたちがしたい遊びを全身で楽しんでいます

「青色の水つくって身体につけよ~
P8040062.jpg
「お風呂だよ~かけてかけて
P8040065.jpg
「足についてる絵の具で水色のお風呂をつくろ~
P8040043.jpg
今度は何やら水色の水をつくって運んでいます
聞いてみると「入浴剤だよ!」「バスロマン!」とのことでした
P8040030.jpg
水の量を打ち合わせ中
「このぐらいでいい?」「もっと出す?」
P8040020.jpg
向こうからは「もっと出して!」と聞こえます

子どもたちが自分たちで考えどんどんあそびが広がり、
とっても楽しい時間となりました
またお家でお話し聞いてみてくださいね

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。