FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐお正月♪

今日は、12月27日
お正月まで、あと4日となりました
新年を迎えるにあたり、
こども園にも年神様がきてくれるよう
子どもたちがお正月用の飾りを作成しました


4歳児ぶどう組、5歳児りんご組で集まり、
まずは、お正月についての話を聞きました
「早くお正月こないかな~」とますます期待が高まっています

その後、飾りの製作になると
グループごとに
「まつぼっくり飾ろう!」
「年神様来てほしいし、いっぱい飾ろっせ!」
と、話し合い材料を選んでいました
1_20161227130455fc0.jpg
しめ縄の代わりに・・・
芋掘りした時に採れた芋づるを使いました

子どもたち張り切って作っています
2_201612271304565e7.jpg
「ここにつける?」
「いいねいいね!」
「こうやってボンドつけるんやよ
3_201612271304585dc.jpg
「よし、ここに付けて・・・」
と、真剣な表情です
4_20161227130500b00.jpg
「崩れないように、ゆっくりゆっくり・・・そ~っとそ~っと・・・」
5_20161227130501ecc.jpg
発見!!
モールとお花紙でリボンを作っている子もいました
器用ですね
すごい!!

お正月っぽく、
紅白の折り紙を使って飾りつけしている子もいました
7_20161227130504505.jpg
完成した飾りは明日園の玄関に飾る予定です
またお迎えの時にお話聞いてみて下さいね
スポンサーサイト

クリスマス会

クリスマスには少し早いですが、今日はクリスマス会をしました。
たくさんの飾りやサンタエプロン姿の先生に「今日クリスマス会やろ!」と目を輝かせていた子どもたち

りんご組さんのキャンドルサービスからスタートです!

CIMG0250.jpg

真っ暗のホールに浮かぶキャンドルに「きれーい」と声が聞こえてきましたよ!

「あわてんぼうのサンタクロース」「赤鼻のトナカイ」を元気に歌って、「サンタさんに届いたかな~?」とワクワクしながら…
クリスマスのクラスの製作を紹介

CIMG0272.jpg

CIMG0273.jpg

CIMG0275_20161222163248e55.jpg

CIMG0278.jpg

CIMG0279_20161222163311f2f.jpg

前に出て紹介してくれました!どのクラスも個性が出ていますね

次は職員からの出し物、ハンドベルの演奏とパネルシアター

CIMG0283.jpg

CIMG0285.jpg

CIMG0286.jpg


お話しが終わると…おや?どこからか鈴の音が……

CIMG0297_201612221633179c3.jpg

子どもたちのこの表情!視線の先には…

CIMG0302.jpg

サンタさんだー!!歌声が届いて来てくれました!!

大興奮の子どもたち。好きな食べものは?動物は?どこから来たの?と質問タイムでした( ´ ▽ ` )ノ
そして、お待ちかねのプレゼント!!

CIMG0315.jpg

CIMG0319.jpg

CIMG0322.jpg

CIMG0326.jpg

ニッコリ笑顔で「ありがとう」

CIMG0331.jpg

ぶどう組さんは、サンタさんがフィンランドから来たと聞いて、フィンランドの言葉で「キートス(ありがとう)」!!みんなで調べたんですね

CIMG0341.jpg

サンタさん、ありがとう(*^-^*)
楽しいクリスマス会になりました

おいしいケーキにも大喜びの子どもたちでした!

CIMG0361.jpg

CIMG0363.jpg

CIMG0369.jpg

メリークリスマス!!

12月生まれの誕生会

12月生まれの誕生会がありました

仲良く手を繋いで登場!!
DSC07580_20161220173831c9d.jpg
ドキドキしながらの登場です

続いては自己紹介です
DSC07584.jpg
緊張しながらもしっかりと発表出来ました(^∇^)ノ
DSC07589.jpg
いちご組さんもかっこよく手を挙げてお返事です。

次はなんでしょう…
大きなものが運ばれてきました。
DSC07591.jpg
りんご組さんが布を取ってみると…
DSC07594.jpg
美味しそうなケーキが登場しました
今月の飾り付けはクリスマス仕様です

みんなで『あわてんぼうのサンタクロース』を歌いました
リズムに乗ってノリノリで踊っていました(o‘∀‘o)*:◦♪
DSC07606.jpg
歌を歌っていると…
DSC07611.jpg
なんと!!
サンタさんからのお手紙が届きましたΣ(゚□゚(゚□゚*)
みんな真剣にサンタさんからのお手紙の内容を聞いていました

そのあとは「おばけ びょうきになる」と言う絵本の読み聞かせですDSC07613.jpg
おばけが様々な怪我や病気になる所で「かわいそう」と言う子もいれば「面白い」と言う子もいてそれぞれに感想を言い合っていました。

第1回 生活発表会  ~2部~

2部は、4・5歳児クラスの発表です。


1、ぶどう組(4歳児) 「十二支のはじまり」
「わたし、うさぎ年なんだ~♪」という子どもの声から、絵本を読んでみることに。
動物の名前が出てくること、順番が決まっていることを知った子どもたちからごっこ遊びが始まっていきました。
DSCF4277_20161219140224767.jpg

DSCF4281_20161219140225028.jpg

DSCF4290.jpg
「こんなふうにするといいね」
「牛はゆっくり歩くよ」など、子どもの発想や発見を取り入れ、表現遊びを楽しんできました。
子どものアイディアがた~くさん詰まった劇
大きな声でせりふを言ったり、動物そのものになりきったり、
友だち同士で声を合わせたりしながら、イメージを共有して楽しんでいる姿を見ていただけたのではないかと思います。



2、りんご組(5歳児) 「さるかに合戦」
5歳児は、クラスで相談しながら劇を作っていきました。
本物の柿の種を見て作ったり、登場人物もお話には出てこない役が出てきたり。
最後の終わり方も子どもたちが考えて作り上げていきました。
DSCF4346.jpg

DSCF4352.jpg

DSCF4359.jpg
友だち同士で意見や考えを主張するなかで、
相手の考えに気づいたり、「それいいな~」「それにしよう!」と相手の考えを取り入れ調整したりする姿もありました。
そして、出来上がったりんご組オリジナルさるかに合戦
友だちがいるからこそ出来上がった劇ですね。
友だちっていいなぁ♡




3、ぶどう組(4歳児) 歌・合奏「おばけなんてないさ」
色々な楽器に触れるなかで、
大太鼓を「おばけの足音みたい」
グロッケンを「おばけの出てくる音だ!」
と、音色をそのように表現していた子どもたち。
子どもの発想って本当に面白い!と感じてしまいましたヾ(。>v<。)ノ
その後の歌も、元気に声をそろえて届けていましたね。
DSCF4385.jpg

DSCF4390.jpg



4、りんご組(5歳児)
英語歌・ピアニカ「きらきらぼし」 合奏「チキチキバンバン」 うた「365日の紙飛行機」

ピアニカの指使いを覚えると、友だち同士で教え合う姿にもつながっていきました。
友だちが出来るようになると、「できたー!」と喜び合う場面も!
相手のことを自分のことのように思える心に感動してしまいます
DSCF4399.jpg
合奏も音をそろえて演奏していました。
それは、相手の音を聞いているからなんですよね。
一人だけ、自分だけがよければ、演奏にはなりません。
友だちのことを相手の音を聞いて合わせているからこそ、できるのです。
クラスみんなで同じ目的に向かって進んでゆく年長児のパワーに感動させられっぱなしです。



5、りんご・ぶどう組 みんなでうたおう 「たのしいね」
憧れのお兄さんお姉さんと一緒にできることを喜んでいる年中児と、
リードしないとね!とお兄さんお姉さんらしさを見せる年長児が一緒に歌声を届けました。
DSCF4434.jpg

DSCF4430.jpg
子どもたちの歌声は、なんと清々しくて、心を動かされて、元気をもらえるのでしょう!
すばらしい発表会となりました。


みんなで作り上げたなかで味わった楽しさや嬉しさ、達成感、がんばり…
ひとつひとつが子どもたちのこれからの力になることでしょうね。






第1回 生活発表会  ~1部~

去る17日(土)に生活発表会が行われました。
第1部は、0~3歳児クラスです

1、もも組(0歳児) 「おおきくなったよ」
DSCF4164_20161219124730749.jpg
この世に誕生してまだ1年ほどの可愛らしい子どもたち
その成長は目を見張るほど。
歩けるようになったり、返事をしたり、「ばいば~い」と手を振ったり、歌に合わせてお辞儀をしたり…
大好きな先生と一緒にする生活の一場面を見ていただきました。



2、いちご組(1歳児) 「おべんとうバス」
子どもたちの大好きな絵本になぞらえて、食べ物にへ~んしん!
言葉が盛んに出てきて、色々なものを認識する1歳児。
お弁当から出てくるトマトやおにぎり、玉子焼き、ハンバーグ…
生活で見たもの、感じたものすべてが面白いのです。
バスに乗って歌や手遊びをしたり、大きな口で歌う子も。
DSCF4195_20161219112751692.jpg
いつも踊っている踊りもかわいいでしょ



3、ばなな組(3歳児) 「さんびきのこぶた」
絵本の読み聞かせから始まった家づくり。
夏、子どもたちはレンガや家に色を塗り、自分たちで作ったお家です。
そこからままごと遊びが始まり、今ではお店屋さんごっこやお家ごっこ、そして、この「さんびきのこぶた」の劇遊びへと発展していきました。
DSCF4202_201612191127531b5.jpg
友だちと一緒に子ブタやオオカミになりきり、言葉の面白さや全身で表現する楽しさが溢れていましたね。
DSCF4205_20161219112754f3d.jpg


4、みかん組(2歳児) 「ぱんぱんぱんフライパン」
歌や手遊びを楽しみながら、色々な食べ物が出てきます。
自分とは違う動物の出番でも、一緒になって歌を歌ったり、手をたたいたり♪
まねっこが大好きな時期の子どもたちです。
DSCF4227_2016121911275682b.jpg
大きなフライパンから大きな食べ物が出てくると、アーーンと大きなお口でぱくっ!
DSCF4235.jpg
こちらでも、ぱくっ!
なんと美味しそうなんでしょう
DSCF4240.jpg
身近にある食べ物や動物で、保育者や友だちと簡単なごっこ遊びを楽しみました。



5、ばなな組(3歳児) 合奏「赤鼻のトナカイ」 うた「どんな色がすき」
初めて手にした楽器をもって、友だちと一緒にリズムを奏でます。
DSCF4261.jpg
「みてみて!こんなことが出来るようになったんだよ!」と、言わんばかりに夢中で演奏していましたね。
本当に素敵でした!

また、歌「どんな色がすき」では、たくさんの色が歌詞に出てきました。
春から遊びや製作などを通して、身近に感じてきた「色」
「わたし、赤色がすき」 「ぼく、きいろ」 「緑!」など友だちと会話を楽しみ、生活から色を学んでいきました。
あっという間に子どもたちのお気に入りの1曲になった歌なのですよ。



さあ、次は第2部です 







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。