FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目的にむかって 【お店やさんごっこ②】

「お店やさんをしよう!」という目的に向かって考えるようになった子どもたち。
お店をしよう!と決めたことで、さらに作ることが面白く、どんどん作品が出来上がっていきました。


どんどん出来上がる作品を見て、5歳児は考えました。
「どんなお店ができるかなぁ?」


話し合いの結果、
 たべものやさん
 でんきやさん
 おもちゃやさん
 ゲームやさん (ボーリング)
 アクセサリーやさん  の5店舗に決まりました。


商品だけでなく、お金やレジ、看板などお店に必要なものも5歳児から出てくる!出てくる!
アイディアの宝庫です
CIMG1326_201702161605271fe.jpg
「ここ書いてー」
「ボーリングやで、ボール書くとわかると思う!」
看板ひとつにしても、面白いアイディアが出てくるのですよ。

友だち同士で「どこに貼ろうか?」「もっててー」「ぼく、テープ切るな!」と、協力しています。
DSC07910.jpg

お店の配置も机の数も友だち同士で決めていきました。
「きれいに並べないと、わからないと思う」
「こっちするから、そっちしてー」
「ネックレスは机に貼ると見やすいかも」・・・

ホールに色々な意見が飛び交って、完成したお店やさん
CIMG1339_20170216160524c24.jpg

CIMG1337_20170216160526c1b.jpg

自分たちで考えたことを形にできる面白さってたまりませんよね(^-^)

「明日にならんかな~♪」と明日に胸を膨らませてホールを後にしました。
さあ、いよいよ明日はお店やさんごっこです!







スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。